プロアングラー木村建太(キムケン)

MENU

GWパターン

UPDATE

今日はすんごいボートも陸っぱりも多い琵琶湖です。

天気も良くて、釣り日和!!

朝から船団の中でスイミングジグ巻いてみましたが、イマイチ浮いてくる気配無しなので、穏やかなうちにノーシンカー試してもらう事に、、

image

即効。

ヤマセンコー6インチです。

image

image

レギュラーサイズも釣れてきますが、、

image

おっきいのも釣れます。

4mレンジでヤマセンコー7インチノーシンカーは昔から5月の魚が浮き気味の時の切り札にしてます、風が止むと魚が浮いてしまうのでフワッと落としたいけど、適度なボリュームが欲しい時に絶妙なので。めっちゃ飛ぶし、4mで適度な操作感を残しつつもノーシンカーとか反則レベル…

image

という事で55も追加!

沖のスクーリングフィッシュです、ベイトを追ってる魚なのでヘルシー。

image

少し風が出始めたタイミングでビッグクローラー7インチの1/20ozネコリグでも。

ボリュームのあるワームをフワッと落とせという話らしい。

image

ラストもヤマセンコー7インチ!!

8インチも欲しい…

 

ええ感じの琵琶湖です、風が強かったら巻き、穏やかならフワッとノーシンカーといったGWパターンでした。

 

  • TWEET

約2週間ぶりの琵琶湖です、ゴールデンウィークは今日、明日のみ琵琶湖に出て、明後日からはまた陸っぱりに行きます。

しばらく間が空いたので、今日は例年のゴールデンウィークパターンを思い出しながら、やや手探りでスタート。

一箇所目に選んだ赤野井エリアはすでに船団…隙間にお邪魔する形で開始早々、、

image

ゲストさんがサクッと!

バレッジスイマー3/8oz+スイングインパクト4.8。

サラッと流して、雰囲気のある所に入り直し。

image

プロトのジグ+パワーウィグラーで54。

琵琶湖チョロい!

んなわけない…

その後時間をかけてボトム探ってみたりもしましたが、濁りが入ってイマイチな感じなのと程よい南風だったので、巻いたほうが早いと判断。

image

広大なフラットエリアの中でも、比較的エッジのパリッと効いた所をハイテンポで流して行って、

image

カスカベルで50アップ!

濁って風が吹いてたら、これが一番手っ取り早い。

image

ゲストさんには寸止め49でしたが、ベイトを追い回してる魚なのでなかなかコンディションいい!

リペイントのカスカベルがいい感じっす!!

夕方は少し浅めのレンジでスイミングジグへ、

image

バレッジスイマー3/8oz+スイングインパクト4.8で50アップ追加でフィニッシュ!

 

ゴールデンウィークは釣り日和になりそうですね!一年で最も釣り人が多い季節でもあります。

楽しい休日にする為にもマナーを守って、釣り人同士も気遣いあっていきましょう!!!

  • TWEET