プロアングラー木村建太(キムケン)

MENU

灼熱の8月

UPDATE

8月に入ってからは、1日も余す事なく釣り!

ここのところずっと汗かきすぎて全身の水分が入れ替わって、かえって体調が良くなった気がしてます。

 

8月最初の釣りは、ルアーマガジン「陸王」!

今年も出させて頂いて感謝です。去年悔しい思いをしていただけに、より一層気合を入れて戦ってきました!!

image

今回の対戦相手は超意外なあの方!!

初日のバトルの様子のチラ見せを、ルアーマガジンモバイルでご覧頂けます。

詳しい内容と結果は、8月26日発売の『ルアーマガジン10月号』にて!

image

陸王後は、いつもボロボロになります。

image

対戦後は琵琶湖に直帰のはずが…

パーキングで力尽きて車中泊。

翌日のガイドはゲストさんが気遣って下さって昼からゆっくりの出撃でしたが、、

image

image

キンクー13インチパターン開幕してました。

image

image

image

ノンアルコールビール飲みながら50アップ3本キャッチのゲストさん。

image

昼から出て50アップ4本は上出来!

 

翌日も同ゲストさんと。

image

キンクー13インチでいきなり56

image

40後半からの、、

カナダ藻ドーム撃ちにシフト

image

image

image

image

56頭に50アップ4連発!

デビルスピアーの28gビフテキ。8月のこの組み合わせ、去年もかなりお世話になったものです。

image

ラストはキンクーやりに戻って54.5!

真夏らしく、魚の居場所がハッキリしてる印象でした。

 

翌日は、なかなかアタリの少ない日でしたが、、

image

出たらデカい日なの?朝イチからロクマル!!

その後色々と試したいことも兼ねて回っていきましたが、いいサイズっぽいのに切られたのとレギュラーサイズ追加で終了でした。

 

翌日はBASS KINGロケのため、また琵琶湖を離れましたが、、

imageimage

こちらでも長くて赤いやつは激効き…

長く無いと意味ないんです。クリアウォーターには赤。

琵琶湖でしか使え無いなんてありえ無いっす。

image

ホローベリーでサイトしたり、、

image

バックウォーターの王道と言えるジョイクロも投入したり、、かなりフリースタイルに楽しみました!

image

ごっついのも釣れて、早めにロケ終了。

10本釣れました。BASS KINGロケはいつも釣れ釣れになってます…

色々と教えてくれた萩ちゃんありがとうございましたm(_ _)m

 

暑い日がまだまだ続きそうですが、今日1日休み頂いて明日からまた夏をエンジョイしてきます!!

  • TWEET

日本列島釣り歩き

UPDATE

少し前の話にはなりますが、、

7月の最終週はロケのため、春ぶりに霞ヶ浦水系に行ってきました!

image

季節感がいつもと違うのは、全国的に一緒みたい…この時期にシャッド投げるとは思わんだ…

image

image

釣りビジョンロケでは、いつも以上にバリエーション豊富な展開になりました。

image

いつもと違うからどやねーん!

足りない分は足で稼ぐ!!

image

image

琵琶湖のボートフィッシングではなかなかできない釣りなので、ここぞとばかりに楽しんできました!

8/26日放送のCounterをお楽しみに!!

 

翌日は、霞に居残りで打ち合わせしつつ、、image

ピュアフィッシングの解説動画撮ってきました!

こちらはピュアフィッシングジャパン ホームページで公開される予定です、ご期待下さい!!

 

今回は移動日もしっかりあるゆとりプランだったので、何年か振りにロッドの修理がてらDESIGNOの神谷社長と会ってきました。

かつて福島健プロも含め、JBプロ時代に同じ釜の飯を食った仲間でもあります。

image

これなんだか解ります?

ロッドのガイドにエポキシを盛った時に、刷毛を拭くために使ってる木の板。

どんどん積もっていってエポキシ樹脂アートみたいになったらしく、今や社長の宝物らしいです。こういうのって、1日や2日で出来るもんじゃない財産ですよね。

社長も昔より何倍も大きく見えました。キムケンももうちょい頑張らなあかんなーと…

 

で、週末は滋賀にバック!知人とまったりフィッシング!

最近好調な琵琶湖、周りのボートがデッカいのバンバン釣ってました!が、キムケン艇は小さいのしか釣れず空振り。。案外琵琶湖が一番ムズイっす…

 

で、今度はまたロケのために西へ!!

image

今回もゆとりプランのため、下見のため1人で釣りしてみましたが…

想像を絶する暑さ、、倒れそうになったので、慌てて入水。

これ、琵琶湖でもよくやるんですが、足首を冷やすだけで体温がグッと下がるので一気にラクになります。

無理しないのが一番なんですがね。

 

で、今回のブログ更新では、絶対言いたかった事があります。

image

こういうの、マジやめて!!!

こんなマニアックなブログを読んでくださってる時点で、こんな事する人はいないと思いますが…

ぶっちゃけ「拾ったのが俺でよかった」と思った。こんなもんが除草作業の草刈機に巻き込んでしまったり、周辺住民の方、役所の職員に見つかったらと思うとゾッとしますよ。

全国を釣り歩いてると、釣り場減少が深刻化してるのを目の当たりにするのが事実です。自分達の釣り場を守るってのはもちろん、我々大人が子供の遊び場を、将来を奪ってしまうなんて最悪…

 

挨拶やマナーについては先日のBITE動画 BASS KING #7-2でもお話しさせて頂きましたが、、

実際にはふと思いついて釣りに行く初心者層の方々にまで情報が届いてない事も多々…

釣り人を増やすのが仕事のバスプロである以上、今後少しでも多くの方に根気よくモラルを伝えていくよう最大限努力します!

image

発売中のルアーマガジン取材中の一コマ。各地方の野池でちょくちょく目にします。

釣り禁止って赤ペンで書いた看板を立てるほうがこちらの農家さんや自治体にとってはよっぽど簡単だったと思います、なのにこのスペシャル神対応…気付いてる人も少なくないはず。

人の家や、生活してる所の周りで遊ばせて頂くのが釣りです。忘れないようにバスフィッシングを楽しんでいきます!

 

  • TWEET