プロアングラー木村建太(キムケン)

MENU

温度差が凄い…

UPDATE

テーブルロックレイクでプラクティス開始して数日間が過ぎました。

前回来た一昨年の秋にもすごく魚多い印象でしたが、、

今回はテーブルロックにはいいシーズンって事で、期待しいてました。

32EFBB9D-787F-445A-91A7-823E99942BF4

ノンキーパーも多いけど、いいサイズも多いです。

82ADCBBE-6B66-4143-BB7F-286B02F46A9E

ラージマウス、スモールマウス、スポッテッドバス、全て揃うテーブルロック、素敵です。

バスプロショップスが何百万ドルも寄付したりしてブラッシュパイル沈めたりバスのための環境保全に尽くしてるだけあります。一見普通に岩ゴツゴツのリザーバーなんですが…とにかく魚多い。

この付近は治安もいいし、ここでガイドとかしながらでも生活したいくらい。

IMG_3119

いつもこっちにcm表示のメジャー忘れてくるので、今回は持って来てます。

キムケン公式メジャー作ってみました、近々ホームページでウェブショップをオープンする予定なので、こんなんどうやろって事で。

IMG_3121

濃霧で朝のうち出れない日はちゃんと朝メシも食ってます。

IMG_3118

日本からわざわざ持ち込んだジェットボイルで湖上メシ、ガスは流石に飛行機で運べないので現地調達。

テーブルロックレイクに来たら絶対寄りたかったとこ。

ロブスター食い放題の店。

味はザリガニに比べると劣るけど、なかなか日本には無い機会なので。

今回は南の州に寄れないので、旬のザリガニ食えないんです…日本帰ってから獲って食おうかと考え中。それくらい、甲殻類最強にザリガニはうまい。

3A05C73B-3266-4436-9115-21CF68D14035

テーブルロックレイクに来た時は、かなり季節外れな気候でしたが、、

50A003F1-A5EA-4E13-9B28-1DB662E53348

今日から通常通りな気温になってます。

気温差で身体おかしくなりそうっす。

今日は朝から溜まってた洗濯物洗ってから出勤です。

頑張ります!

  • TWEET

IMG_6187

アメリカに来てからというもの、気持ち悪いくらい暖かい日が続いています。

 

一昨年の今頃はと言うと、、

380Q1981

凍て付く寒さで、ボートのメンテナンスにも苦労したんですが…

9F6FC5CF-EA14-4903-B9BD-0D446A80DD32

トビーが新艇買ったので、慣らし運転に付き合いながら合間でクラッピーフィッシング!

わりと簡単に釣れるので、アメリカ中南部ではファミリーフィッシングでポピュラーな魚種です。

ライトタックスでスモールワームのジグヘッドスイミングとかで狙います、バスよりメバルに近いかな?

食ってもうまいの魚なので、個人的に好きなんですが、今回は食うほど釣れなかったのでリリース。

 

こっちに来てから数日、一緒に飛行機に搭乗したはずのロッドケースが届かず、紛失してたみたいなんですが、航空会社から電話があって、ちゃんと見つかりました。

「ちゃんと名前と連絡先書いておきなさいよ!」って航空会社のオバちゃんに電話で叱られた…そういえば新品のロッドケースだから何も書いてなかった。

夜中に届けてくれたので、こっちに置いてた分と合わせて準備開始。

IMG_6179

タックルが昨年のアチャファラヤのままだったりしたので、糸も巻き直し。

IMG_6183

渡米のたびにコツコツと日本からライン運んでます、使い慣れたものの方が信用できるので。

 

そうこうしてるうちに、時差ボケも治ってきた。と言うか、毎朝5:00AMに目が覚めるという理想的な感じ。

ボート修理の用事とかも済ませ、いよいよ移動。今回の会場のテーブルロックレイクはトビーのとこから移動時間わずか2時間という、超近場。

実は今年のセントラルオープン、過去最強に陸路の移動距離が短いです、最終戦に至ってはグランドレイクという、いつもいるとこのすぐ側ですから。

20607DFB-518D-449F-B807-E59EB4DBC347

移動の最中、一昨年のテーブルロックレイク戦以来のバスプロショップス本店に寄り道。

広角レンズを目一杯使っても半分も画角に収められないほど広い、モンスターストアーです。

早い話が世界一の釣具屋さんの本店。

フィッシングセクション。

世界記録級のアリゲーターガーとかもいる。

ハンティングセクションにはグリズリー。

ハンティングの銃の博物館があったり、いつ行っても異次元過ぎて意味不明な空間です。

アメリカンのお客さんを喜ばせるサービスに対する考え方に毎回感銘を受ける地です。

 

今回の大会会場のテーブルロックレイクにも多額の寄付をしてくれてて、米軍と協力して魚を増やすために大量のブラッシュパイル(オダ)沈めてたりなどもしてます。初めて来た時はもうスケールでか過ぎて意味不明の連続でした。

かつて日本のバスフィッシング文化を作ってきた先輩方にもこの地で感銘をうけた方も多かったと聞きます、納得。

この辺りは個人的にはバスフィッシング文化の中心部の一つだと思ってます。

IMG_3087

テーブルロックレイク付近のホテルにチェックインする頃には、スウェット来てられないくらい暑くなって来ました、異常気象…

明日からテーブルロックレイクに浮いてきます。

 

【お知らせ】

IMG_3083

発売中のアングリングバスVol.16、表紙にしてもらってます!
冬ロケにも関わらず2日で50アップ2本他、2ケタ釣りさせてもらった楽しいロケでした。

 

IMG_3088

そろそろ発売のルアーマガジン4月号。

Snapseed

付録DVD📀は《キムケン岸釣り劇場》です!
日指ダム&野池の2本立て80分でボコ釣りをお届け!!

 

釣りビジョン番組《Counter 12 遂に公開!キムケン式アラバマ系リグ&マグナムクランク&ストロングミドスト!!真冬の津風呂湖でビッグバスを捕獲せよ!!》は2月24日(金)22:00より放送開始となります!今回は50アップ×4本の気持ちいい展開でした。

 

日本にいなくても、キムケンはいつもあなたの側に。笑

  • TWEET